公演中止ってぇ〜!!



折角楽しみにしていた、Perfumeの公演が中止になりましたっ!?

公共交通機関も止まるだろうし、仕方無いのかも知れませんが、折角チケットも当たって喜んでいたのに…。

まぁこんな一文でした。



追加公演があるのか?!払い戻しになるのか?!は、10月5日にハッキリするそうです。

今日の公演はやってるみたいで、ホント残念です。(T_T)
| 音響職人 | ひ と り ご と | 19:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
イベント用ケーブル。


ちょっと地味ですが、今日はイベント用のケーブルを作成してました。

以前からなんですが、イベント音響にスマホやタブレット等を駆使して、音ネタを作ったりした物を、音源に使う事が多く、市販のケーブルで間に合わせてたんですが、さすがにちょっと小マシな物にしようと、作成していました。

こんなケーブルが何本も必要って、ちょっと考え物ですネ?!

実は以前作成した物は、プラグの形状が合わず、Rchが鳴らないという現象が起きていて、ご存知の方も多いかと思いますが、ちょっと記事にしてみました。



市販のケーブルは、矢印の部分がもう少し長かったりで、特に問題にならないのですが、1mmにも満たない台座が無いと、プラグが奥に入らなくて、Rchが出ない現象が起こります。
特にApple製品のiPadMiniやiPodTouch等、ギリギリ大丈夫な時もありますが、基本ダメと考えた方が良いです。

自作される方は、現場に持って行く前に、必ずケーブルチェッカーだけで済まさず、音が出るか?!もチェックしましょう!?

成田の音響機材屋さんでプラグは買いましたが、ケーブルもカナレの2B2ATだとプラグのケースに線が2本入らなくて、MR202-2ATで真面目に作りました。

年一回のイベントで、毎年何がしか整備を進めていますが、今年はパワーアンプと、ちょっとややこしいケーブルを作り揃えました。

去年は発電機を買ったし、毎年赤字です。(笑)
| 音響職人 | ひ と り ご と | 19:01 | comments(0) | trackbacks(0) |
AppleWatch
9月21日の発売日に、AppleStore京都でAppleWatch4を購入しましたっ!

初めてのスマートウォッチ!

予約してあったのですが、朝10時でスポーツループのセルラー44mmシルバーは、最後の1ケだったそうです。

AndroidWareにしようか?!AppleWatchにしようか?!悩んだ結果、電話のナンバーシェアが出来る?!(iPhoneを忘れたり、離れた場所にいる時も、電話を掛けたり着信を受けたり出来る?!)というのが決め手になり、AppleWatchにしました。

4〜5日使ってみて、充電の持ちも気にしてましたが、一応毎日充電してますが新品なんで、10時間ちょっとの使用で80%を少し切るぐらいです。
Suicaも一旦AppleWatchに移動させましたが、結局iPhoneXにも新しいSuicaカードを入れました。
電話は音が大きくなったとの事で、すごく楽しみにしてましたが、やっぱり少し音が小さくて、結構静かな場所でないと聞き取り辛いです。(もう少し音量が上がればイイんですが…)
Watchアプリは、最近私がGoogle化しているので、無理だろうけどGooglePlayMusicとGmail,GoogleMapは欲しい所…。
通知機能は便利で、twitterやLINE,Gmailの通知はiPhone経由?!で、なんとなく来ています。
でも何故か通知されたりされなかったり…。(EZメールは来ない?!)

まだまだ理解してなくて、実際の設定や使い方が分からないので、これからおぼえて活用しなくては!?

ちなみにWatchフェイスは、新しく設定出来る8ケあるのは、結局時間が見辛いのと、欲しい機能をその場所に割付け出来ないので、シンプルな物にしています。

AppleWatchを使い出すと、iPhoneの使用頻度が下がって、電池が長持ちする?!という話も聞くので、そちらも楽しみです!!

| 音響職人 | ひ と り ご と | 14:11 | comments(0) | trackbacks(0) |
京都シネマでアンプ入替え
京都シネマさんで、パワーアンプの入替え及び音響再調整を施しました。

今回入替えて頂いたアンプは、AmcronのDCi4シリーズ!!
アンプ自体も小さくなって、更に4chアンプになったので、ラックの中がスカスカになりました。
上のアンプ1台分の予備アンプとして、今までご使用頂いていた、赤いアンプを残したので、それ程空いたようにみえませんが、質量が1/3になっています。
再調整後に試聴頂きましたが、無音時のノイズが無くなり、音自体もクリア!
それでもって、低音も今までより押出し感が上がって、とても満足頂いた様子。

オープン当初からお使い頂いたアンプも更新されて、安心して上映に臨んで頂けます!!

定期的に再調整もして頂いているので、とてもイイ感じでエイジングも進み、更に美音に…。




9月初めに横浜の映画館でも、全館音響再調整に伺いましたが、コチラもかなり音が良くなったとの事。

やっぱり定期的に、再調整するシアターは、変な癖も付かないし、美音を保ちます!!

まだお試しになっていないシアターでも、是非々音響再調整を検討して欲しいものです!!



写真を撮るのを忘れましたが、F市のT邸様も、音響再調整依頼があって、先日伺いました。

dtsのトレーラー一発で、かなり整った音を奏でていました!
| 音響職人 | AMPが調整させていただいた仲間なお宅 | 15:34 | comments(0) | trackbacks(0) |
S市I邸ホームシアター
今回、S市のI邸様から御依頼を受け、ホームシアターの設計と設置及び、音響調整を施しました。

最初にお話を聞いたのは、かれこれ昨年の4月頃の事でした。
ご自宅を新築される際に、ホームシアターの専用ルームを作りたい!との事。
お部屋の寸法を伺った所、横幅6.4m,奥行き7.5m,天井高5.4mとの事。
いろんなオーディオ店やインストーラーに相談されていたようですが、コレっ!といったプランが出て来ないので、AMPさんだったら、どうしますか?との事。
寸法的には、まさしく試写室レベルの広さはあるので、映画館並みのシステムをご提案!!
すぐさま、プランを煮詰めてご提案を!との事でスタートしました。

遠距離だったので、少し躊躇した物の、地元の施工業者さんも知っていたので、お受けしました。

スクリーンはスチュワートの170インチの物をお持ちとの事で、そのまま移設するとの事でしたが、途中から200インチのシネマスコープサイズのスクリーンを新設する事になったり、視野角の関係から、床を階段状にしたい!等、紆余曲折ありながら、スピーカーレイアウトと、システムを構築!!
AVアンプも、当時発売前の物だった事もあり、調査しながら進めました。

結局、フロントL/C/Rは3wayトライアンプのシネマスピーカーを設置。
サブウーファーも、18インチが2台入ったシネマ用!
サラウンドスピーカーは、サイドに2台づつとバックに2台!(全てシネマ用スピーカーシステム!)
Atmos用トップスピーカーは、同ブランドのペンダントタイプのスピーカーを6台設置する事に…。

AVアンプの音質調整機能は一切使わず、マニュアルで全てのスピーカーや、フロントスピーカーのクロスオーバーが設定及び調整が出来る様に、デジタルシグナルプロセッサを導入!!
パワーアンプも業務用の物で駆動させています。



スピーカーはスクリーンを付けてしまうと見えないのが残念ですが、かなり大きいです。



視聴エリアはこんな感じ!
スピーカーレイアウトは、DOLBYさん推奨の位置と、ITUに準拠!!



スクリーン側はこんな感じ!!



アンプラックも、これだけアンプが入ると壮観です!!


調整後にチェックして頂きましたが、とにかく爆音でも、難なくこなすシステムに満足頂けた様子で、試聴会を行ってもらっているそうです。

設計事務所さんも、あまりの爆音にビックリされた様子で、初めての感覚だった!との事。
映画館では、同じくらいの音量が出ていると思うのですが…。

とにかく喜んで頂けているなら、AMPとしては最高に嬉しいです!!
| 音響職人 | AMPが調整させていただいた仲間なお宅 | 15:43 | comments(2) | trackbacks(0) |
1/123 >>
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

このページの先頭へ