<< 映画館のある家。 | main | お世話になってるバイク屋さん。(モトリーノ・デル・ベントさま) >>
ここからホームシター! まずは自己紹介。

 私は海外音響製品の輸入元を業務している会社に勤務していた。

主に営業なのだが、技術のようなそうでないような・・・。

 基本的にこの会社で技術というと、主にサービスやメンテナンスを司る部署なの
で、そういう意味では技術ではない。ただ売上げ数字に追い回される立場ではな
いので、営業でもない。

 そんな中途半端な立場ではあるが、音響製品を販売する為の技術支援を、して
いるというのが???だが正解なのであろうか?!

具体的には映画館にスピーカをはじめとする音響機材を売る為、音響調整なんぞ
をするはめになり、今では日本全国にある映画館(約3000スクリーン)中、500
以上はやらせて頂いた。

 音質面での評価は分かれるが映画館の音響調整では、製作をした人の意図を
劇場で正確に再現する事が大切だと個人的には考えている。

てな訳で、今後我が家のホームシアターについて数々の事例を紹介する。

| 音響職人 | 我が家のホームシアター | 15:27 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://info.amp-kyoto.com/trackback/62
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

このページの先頭へ