<< るろうに剣心。 | main | 今年の大文字。 >>
PCのリモコン。

常々映画館の音響調整をする際、劇場内に測定用マイクをセットして、映写室にある機材を操作しながら調整を施す訳で、どうしても、映写室と劇場内にマイクケーブルを通さなければならない。

簡単に通線出来る劇場に於いては、負担になる事は少ないが、どうしても通線に手間取って、時間を浪費する事も少なくない現状がある。

そこで、ワイヤレスシステム(すなわちワイヤレスマイク)を使って調整してはどうか?!と短絡的に考えた事もあるが、さすがに特性的にも無理があるだろうと実施した事もない・・・。

最近、RDPやらVNCやらアルファベット3文字の技術を耳にする事はあったが、何の事やらサッパリ分からなかったが、どうやら、PCをリモコンする技術のようである事を知った!(今さら・・・?!)

そこで、前述のワイヤレス化の夢が一気に加速っ!!

PCをPCでリモコンするのもしかりだが、先日iPadなるタブレットを購入したではないかっ!!

という訳でAppleStoreで、「リモートデスクトップ」を検索っ!!
結構な数のアプリが出ているようだが、まずはMacでもWindowsでも動作する物! 次にレスポンスが良さそうな物! という事で「SplashTop2」というアプリを試す事にする。 (ちなみにこのアプリ、私がダウンロードした時は85円だったが、今は450円するらしい・・・)

まずは、同じネットワーク内にあるPCのリモコンがiPadで出来るとの事なので、WiFiルーターを使って、リモコンしたいPCを同一ネットワーク上にぶら下げなくてはならない。



一応上記のような、使ってないルーターが、たまたま家にあったので、これで実験っ!!

PC2台とiPadを、このルーターにぶら下げる。



リモコンしたいPCにも、常駐するアプリをインストール!!
するとすると、iPadでこの「SplashTop2」を立ち上げたら、MacとWindows両方のPCを認識したでは無いかっ!!(当たり前か!?)



MacとiPadをつないだらこんな感じに・・・。
Macの方が画面が大きい?!(横長)なので、両サイドは少し切れてしまうが、測定用ソフトを動かすには充分な大きさと、解像度がある。(こんな事をする予定だったなら、RetinaディスプレイのiPadにしとけば良かったと、ちょっと後悔・・・)



WindowsとiPadをつなだらこんな感じに・・・。
こちらは、PC画面とぴったりサイズで表示!!(なんだが、iPadにWindowsの画面が張り付いている事自体に、違和感をおぼえるのは私だけだろうか・・・?!)



もちろん、WiFi上でぶら下がったシステムなので、このPC達とiPadの間はワイヤレスである。

Macと測定用マイク(オーディオインタフェイス)は劇場内に置いて、映写室にはWindowsPCを置いて音響システムに接続しておけば(PC達のこの間は有線で接続になる)、自分はiPadを持って、自由に動き回れるのである。(すなわち、劇場内から映写室に通線する必要が全く無いのである)

このアプリ、同一ネットワーク上にあるPCをiPadやiPhoneでリモートする物らしいのだが、追加のアドオンを使うと、同一ネットワーク上に無いPCをもリモートする事が出来るらしい・・・。

そうなると映画館さんの方に測定機材をそれぞれ設置してもらい、私は自宅からiPadを使って調整する事も可能になるかも?!と、夢は膨らむばかりである。

| 音響職人 | 匠の道具 | 21:21 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://info.amp-kyoto.com/trackback/621
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>

このページの先頭へ