iPadのカーナビ化!

0
    仙台方面に長期出張に行った際、アルバイト君と同行した事もあって、スマートKでは荷物の積載量にも限界があるのと、何せ雪タイヤを履いて無い事もあって、もう一台ある営業車のタントで行く事になった。
    こちらの営業車にもナビは装備されているのだが、以前スマートKに付いていたナビを転載したカロッツェリアのエアナビ君!地図も5〜6年前の地図で、道無き道を走っている事も少なくない。(ちなみに今スマートKに付いているのも二代目のエアナビ君なのだが、こちらは地図更新付きという有難い形態で導入したので、最新の地図に今年3月までは更新出来る)
    今回も助手席に乗っているアルバイト君のiPhoneのナビにも頼って無事迷う事無く到着する事が出来た。

    そこで、そろそろナビを入替えなくてはならないかも?!(というのも、雪国方面を走って行く機会が、今年は少なくともあと2回はある?!)
    スマート君はチェーン装備なので、雪深い所を通る現場は、このスタッドレス仕様のタントで行く事になる?!
    という訳で、新しいナビに求める条件を考えてみた。
    1.年も取って来て、目も不自由なので、出来れば大きな画面がイイ。
    2.地図更新無料!!とまでは行かなくても、出来るだけ安価で更新出来る物がイイ。
    3.一応トンネル内でもGセンサ等で動いてくれるモデルがイイ。
    4.オービス等のデータが入っていて、警告してくれたら尚嬉しい!!
    5.何より安価で購入出来る物っ!!(出来れば4万円以内のポータブルタイプ)

    そんな具合の良い物は見付かるハズも無く、躊躇していたのだが、アルバイト君曰く、「iPadも持ってましたよねぇ〜?!」。私「ハイ」。
    iPadをナビにすれば良いのでは?!との事。
    まぁ、簡易測定器(AudioToolというアプリ)用に!?と導入していて、そこそこ使ってはいるが毎日使うような物では無いので、そう言われれば、iPadの利用頻度が上がるだけかも!?

    そこで、幾ら掛かるのか?!を検証っ!!
    まずは、今所有しているiPadはセルラーモデルでは無いので、GPSが搭載されていない!!
    という訳でGPSアンテナを購入しなければならない。
    いろいろ検索した中で、Dual Electronics XGPS150A Universal Bluetooth GPS Receiver というのが良さそうなので購入っ!!(ちなみに技適が通って無いらしいので、厳密には日本国内で使用出来ない物かも?!)



    それと、ネットワークからダウンロードして表示させる地図なら無料のアプリは沢山ありそうだが、これもセルラータイプのiPadでは無いので、iPhoneとテザリングして使用する方法もあるが、オフラインの地図データで動かしたいっ!!
    たまたまMapFan+というアプリが365日で通常¥3,000-の所を¥1,500-というキャンペーン中だったので、こちらの地図をダウンロードっ!!
    後はiPadを車載するアダプタ や、ついでにiPhoneを車載するアダプタ 、及び2A以上の出力が出るUSBが2口ついたシガーライターソケット電源 に少し長めのケーブルっ! 諸々で、2万円足らずっ。なんとか予算内に収める事が出来た。

    精度的には、ほぼ問題無しっ!!ただ、車載専用のナビ機では無いので、地図がバタバタ動く感じはあるのだが、慣れれば全然大丈夫な感じ・・・?!
    何より年寄りには有難いサイズっ!!これならショボショボした眼をコスッて見なくても大丈夫そうっ?!



    どうですかっ!!この圧倒的な存在感っ!!
    ちなみに横のiPhoneには「れーだーちゃんねる」というユピテルのアプリで、オービス情報等の警告を内臓GPSで検知してくれるようにしましたっ。(これで希望の条件は、ほぼクリアっ!!)

    あっ!!最後に、「あけまして、おめでとうございます!! 今年も何卒宜しくお願い申し上げます。」
    って、今年はマメに更新して行きたいと思っておりますっ!!
     

    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others