京都シネマ様で再調整!!

0

    オープン当初から、音響システムの設計〜設定やプログラム及び調整に至るまで、音に関わる全てに於いて任せて頂いている「京都シネマ」様。
    2010年にも、音響再調整をさせて頂いていたのだが、そろそろ年数も経つので?!という事で、4年ぶりに再調整に伺った。

    4年という月日は長いもので、劇場に於ける音響再調整による技術メニューもいろいろと増え、前回調整時の測定マイクはシングルマイクだったのだが、今回はマルチマイクでの音響調整を施す事になった。



    こちらは60席〜110席ほどのスクリーンが3つあるミニシアターなのだが、全館フルデジタルシステムで、コンテンツの出力からパワーアンプの手前までデジタル信号でやり取りされる。(今でも、ここまでフルデジタルなシステムは、その劇場のメイン館等でしか採用されていない所が多いのが現状!)



    プロセッサを制御するPCはWiFi(無線)で接続されるので、映写室や劇場内では無く、シアターの前室等にセットし、プロセッサ用と複数の測定マイクが接続される測定用の2台,ここには映っていないがDOLBY制御用のiPadがセットされている。
    WiFiでPC達がつながる事で、ケーブルレスになったのは有難い限りである。(技術の進歩に感謝っ!?)

    ホントにこちらはイイ劇場で、程良くデッド,場内も驚くほど静かで居心地も抜群っ!!
    お近くにお見栄になる機会があれば、是非寄って頂きたい。

    一通り調整は終了し試聴頂いて、何かセリフとかも聞き易くなって、音量が上げられそうですっ!との映写担当さんの談。
    キッチリ調整された音は不快では無いので、ウルサく感じ難いのが常である。
    音量はジャンジャン上げて上映して頂きたいっ!!


    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others