<< スマートK10万キロ達成記念1。 | main | ピンクリボン京都のイベントっ!! >>
スマートK10万キロ達成記念2。
落札した合皮が届いた。
早速何となく当ててみる。(特に足りない部分も無さそう?!)

ダブルクリップで位置を決め、缶タイプのボンドを紙コップに取り、奥まった部分から貼ってみる。(内張りは取り替えてもらって、コレは元々付いていた物なので、失敗したら今のままでも大丈夫!思い切り良くドバーッとボンドを流し込む)
最初に奥まった部分を貼った時点で一晩乾燥の為におく事にする。
若干ポコポコ浮く部分もあるが、乾いたら綺麗になっているハズ?!と言い聞かせて放置っ!!
一晩置いた時点で、次に立ち上がる部分に再度紙コップにボンドを取り、流しながらヘラで馴らし貼り付けて行く。



奥まった部分〜立ち上がり部分を貼った状態が上の写真である。
若干シワになっている部分もあるが、なかなか大丈夫な感じである。

ここで最終仕上げ時に、余った革を巻き込む部分(下写真の赤矢印部分)に両面デープを貼り付けておく。
パーツクリーナーで脱脂した後、ヒートガンで熱を掛け両面テープを貼っていく。
両面テープが貼り終わったら、余った革を形に合わせてカットし(2cm程大きめ)、整えておく。



そこまでの準備が整ったら、最終仕上げに入る。
穴の空いている部分裏側に養生テープを貼り、合皮側を中心にスプレーボンドを吹き付け貼り付けるのと同時に、上写真の両面テープに留めていく。(ちょっと忙しいが落ち着いて・・・もし外れそうな部分があれば、後からヒートガンで熱を加えると粘着力が戻るのでゆっくりと!?)
裏側で革が余った部分(曲がっている所などは少し重なると思う)は、瞬間接着剤で形を整える。
その状態で更に一晩乾燥の為おいておく。



完全に乾いていたら、ネジ穴をデザインナイフでカットして内張りは完成となる。



革のシートと相まって、かなりゴージャスになった。

コレでこの後も快適に過ごせそうである。

この落札した革が2枚で1万円と送料840円。
買った道具と消耗品は4千円程なので、およそ1万5千円っ!!
安いか?!高いか?!は今後どこまで乗るか?!に掛かっている。

あっ!?ちなみにシートと交換した内張りの代金は入っておりません!!

 
| 音響職人 | ひ と り ご と | 17:08 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://info.amp-kyoto.com/trackback/636
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< May 2018 >>

このページの先頭へ