家用でデモカーっ!!(2)

0
    さぁ、続いてスピーカーの取付け!!

    以前のタント号では、デッドニングって何じゃらホイ?!と気にして無かったんですが、今回は機材代だけでも、ちょっと本気な金額なので、少し気にしてみましたっ!

    ドアの内張りを外して、メンテナンスホールから見える、アウターパネルに、短冊状に切った制振材なる、レジェトレック?!とか言う舌を噛みそうになる素材を貼って行きます。(薄い鉛の板にブチルゴムが付いたような素材です)



    (ちょっと見え辛いかも?!ですが、適当に平面的な箇所を中心に貼っています。ちなみにスピーカーの裏は見えて無いですが、結構大きく貼ってあります)

    続いてサービスホールを、同様の制振材を使って、小さな穴も含め蓋をしていきます。



    確かに、施工したパネルと未施工のパネルを爪で弾くように叩くと、カンカンっが、コツコツっと言うようになるので、少しは効果が期待出来るのかも?!

    ちなみに前回のタントで使った吸音素材(ニードルフェルト)は、今回パスしました。
    コレって卵が先か?!鶏が先か?!みたいな物で、音が出る後側を吸音するか?!穴を塞いで密閉し、戻って来る音を遮るか?!みたいな感じかナ?!と思っています。
    吸音するなら、タントでやったぐらいの量では、特に効果があったのか?!分からなくて、もっと面積を増やさないとダメなんだろう?!と思うのですが、それだとやはり、雨養生が心配になります。
    どちらにしても、ここら辺はあまり興味無くて、少しでも効果があったらイイな?!ぐらいで考えています。

    すいません。リアスピーカーもヤフオクで用意した物が無事取付け出来たんですが、写真を撮るのを忘れてしまったので、画像がありません。(^_^;)
    リアスピーカーのデッドニングは、サービスホールは未施工で、アウターパネルのみ、少し制振材を貼っただけにしました。(結構下の方がガラ空きで、施工しても意味無さそう?!と感じたので…)

    ここまででオーディオ以外にも、ヘッドライトをLEDバルブに変えたり、ナンバー灯やバック灯,ポジション球等のLED化もあったので、お手伝い頂いた2名の方の作業は、ここで終了っ!!



    運転席下は配線だらけっ!!
    機材が全て並ぶのか?!一抹の不安もありますが、後は一人でボチボチやって行きますっ!!
    やっぱり一日では、無理だったかぁ〜?!

    お二人様、お疲れ様!
    そして有難うございましたっ!!

    またまた次回へ続きます。

    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others