<< 家用でデモカーっ!!(4) | main | 家用でデモカーっ!!(6) >>
家用でデモカーっ!!(5)
プロセッサの電源がエンジン始動で落ちる件は、2箇所の口にACC電源を送る事で、無事解決しましたっ!!
これで、やっと音響調整がはじめられるんじゃないかナ!?

ココからは、詳しくAMPの音響調整作業を解説して行きたいっ!と思っているので、もう少しお付き合いの程を…。

音の調子を合わせる前に、まずやらないとダメなのが、タイムアライメント設定っ!!
タイムアライメントって何じゃらホイ?!かと思いますが、音は1秒間で、およそ340m進みます。(雷がピカッと光って、ゴロゴロっと音が聴こえるまで、時差があるのは、光と音の伝わるスピードが違うからです。ちなみに光は秒速30万kmと言われています)
例えば、右のスピーカーと左のスピーカーで、聴く場所からスピーカーまでの距離が1m違うと1/340秒、物理的に右のスピーカーの音が早く耳に届きます。
なぁ〜んだ、その程度?!と思われる人が多いかと思いますが、こんな僅かな時間の差で、人の耳は音が右に寄って聞こえてしまうのです。
カーオディオの場合、聴く位置が常にほぼ一定なので、その時間差を補正する事で、定位がシッカリとして、バランス良く聴こえる様になります。

それを合わせるには、物理的な距離をメジャーで測って、プロセッサに入力して行きます。
私が導入するスピーカーが2wayセパレートタイプで、付属のネットワークを使用せず、個別のアンプで駆動させているのは、この時間差を合わせたり、また他にもアンプを分ける事で出来るメリットが多いからです。(多機能なプロセッサを使うなら…)

そこで問題なのが、今回始めて導入されたリアスピーカー!!
リアスピーカーもフロントシートで聴く?!という考えをお持ちの方も、多いかも知れませんが、AMPの場合、リアスピーカーは後部座席に座った人に聴かせる用のスピーカーなので、フロント左右のスピーカー距離を合わせた後、そのフロントスピーカーとリアスピーカーとの距離整合を取る事で、後部座席に座った人は、あたかも前から音が聴こえる感じにします。(リアに付いているスピーカーの存在を聴感上、消し去ります)

ただリアスピーカーの音量を上げ過ぎると、フロント側にも、リアスピーカーの音が聴こえてしまうので、あくまでも、フロントスピーカーの音が、後部座席まで届くのに減衰した分だけ、リアスピーカーが補足されるように音量を調整します。
そうする事によって、フロントで聴こえている音量と、リアで聴こえる音量が同じになると共に、リアスピーカーの音がフロント側に回り込んで漏れ聴こえない様にする訳です。

このようにデフォルト設定する事で、良くある前後フェーダーや左右バランスは、基本触らなくても大丈夫っ?!というか、触る必要が無くなります。

最近のナビやデッキなら付いている物が多い?!このタイムアライメント設定機能で、フロントからのリアスピーカー距離を入れる様になっていたり、自動的にオート調整されたりする物もありますが、コレはAMPとしてはナンセンスな話で、リアスピーカーはフロントスピーカーに対して、一番距離を短くして音を遅らせないといけませんし、運転席で聴こえるフロントスピーカーの音量と同じにリアスピーカーの音量を設定してしまうと、後部座席に座った人は、ウルサくなり過ぎて、とても不快になります。(後ろに座った人にカーステの音量下げてっ!?と言われた事ありませんか??)

コレだけでも、マニュアルで一つ一つ細かく、設定や調整をする真骨頂っ!!
自動調整ではロクな事にならないと、当HPでも解説していますが、理由が分かってもらえるかと思います。

ちなみにコンパクトなパワードのサブウーファーは、今までの経験上、構造的な問題なのか?!理由は分かりませんが、結構音が遅いと感じる事が多いので、最大で早く音が出るように一旦設定(距離が設定出来るなら最大距離)にして、実際に音を鳴らしながら、違和感を感じるようなら、少しづつ距離を縮めて調整して行きます。

このタイムアライメント設定が終わったら、各スピーカーから音(ピンクノイズという信号)を出力して、音の調子を一つづつ合わせて行きます。

結構長々と、画像も無く書いて来ましたが、次回から音の調子を合わす編に続きます…。

ココからが本番っ!!
って、まだ音すら出てないんですけどぉ〜!!
| 音響職人 | カーオーディオ | 13:45 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://info.amp-kyoto.com/trackback/666
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< May 2019 >>

このページの先頭へ