<< カーオーディオを音響屋さんに聴いてもらう! | main | 今週は九州に来ていましたっ! >>
カーオーディオ調整 梅コース!
今日はスペーシアで、カーオーディオ調整の梅コースも試聴可能なように、作業しましたっ!!



梅コースはシングルマイク調整になるのと、個別にスピーカー各々の調整が出来ません。基本トータルで音程の調子を合わせるしか出来ません。
ナビ等の音質調整機能も同じなんですが、大雑把に触るだけのナビやデッキとは違い、KaiserToneというアプリを使えば、プロセッサを使った調整と同じレベルで細かく合わせる事が出来ます。

一つ注意点としては、CDからiTunesを使って入れた物や、iTunesで購入した楽曲は、このアプリで流す事が出来るのですが、AppleMusicやクラウドを使った楽曲(ラジオを含めて)は、このアプリでは再生出来ませんし、また必ずこのアプリで再生する事が条件となります。



上のグラフが、プロセッサを使わない状態に近い、設定時の特性となります。
低音にピークがあるのと、ボーカルの中低音辺りが盛り上がっていて、高音部分も結構上がってしまっています。



コチラのグラフは調整後の物となり、低音部分は先述した通り、ロードノイズ等を加味して、少し上げていますが、だいたい平坦になったのでは無いでしょうか?!

盛り上がった所は、もちろん大きく聴こえるんですが、上がった所に聴覚のフォーカスが合う事で、その周辺の音はマスキングされてしまい、高音部分等は、綺麗に伸びて聴こえないんで、カットした方が逆に高音も聴こえて来ます。(人間の耳って不思議ですよねぇ〜)

調整前の音は、なんかモアモアしていたんですが、調整後の音は、スッキリ聴こえます。

もちろんプロセッサを使って、キッチリ合わせた音の方が、より定位もあって、気持ちイイんですが、音程を合わせるだけでも随分と聴き易くなりました。

コチラの調整は、iPadとマイク用のインターフェイスを使用していて、割と簡単にセットアップ出来るので、作業時間としては約1時間程度で、ユーザー様に試聴頂けると思います。



試聴環境に限定はありますが、スピーカーを含め全てノーマルのまま、調整するとどんな音になるのか?!も、簡単に確認出来ますし、興味のある方は、是非ご依頼下さい!!
| 音響職人 | カーオーディオ | 16:40 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://info.amp-kyoto.com/trackback/672
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>

このページの先頭へ