測定器用ケースを新調!

0


    今まで使って来た、iPadの簡易音響調整&測定器用ケース!


    SKBってケースメーカーの物で、何不自由無く8年程使って来たんですが、収納しているノートPCがXPなので、PCを新調した所、同じ画面サイズの物を選んだにも関わらず、PCが横長画面になった為、ほんの少し(8mm程)ケースに収まらないので、結局ケースも新調するハメになりました。



    今回選んだケースは、言わずと知れた米軍でも御用達!この手の物では一流品のPelicanケースっ!!


    SKBの同じようなサイズの物と、4千円程しか変わらなかったので、コレにしました。(流石にシェルは凄く硬くて、少々の衝撃では中身も壊れ無さそう!?で、何よりカッコいい!)

    PCの横幅が30cm弱で、ケースが33cm弱なので、3cm程の余裕しか無かったんですが、コレより1サイズ大きなモデルになると、いきなり結構大きくなるので、なんとかなるだろう?!と選んだんですが、中のセルフカット出来るスポンジフォームの周りに、カット出来ない部分があり、それがなんと2.5cmもある?!(すなわち大凡28cm弱の物しか入らない?!)

    しょうがないので、周りのフォームも少しカットしてなんとか収納出来るようにしました。

    ケース自体も少し大きくなった恩恵もあり、今まで収納出来なかった周辺機器も入り、トートバックと2ツ持ち歩いていたのが、必要な物を精査した結果、このケース1ツにまとまりました。(マイクスタンドが入らないので、ケースの外に括り付けなければなりませんが…)
    またプラダンでツイ立てを作ったりして、無理矢理押し込んでいた感が無くなり、断然ソレっぽくなり美しい!!




    取手側のPCとケースの間に、1.5cm程の隙間しかありませんが、元々のSKBケースも同じくらいの隙間しか無かったんで、多分大丈夫だろう…?!大丈夫かナ??!

    新調したPCより、ケースを新調するのに掛かった金額の方が高いという事実。
    これから末長く大活躍してくれないと困ります!?


    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others