デモカー2号(スペーシア号)にアダプタ取付け!

0


    ストリーミング音楽を、Amazon Music HDに変更して、なんとなく音も良くなった気がする今日この頃。

    折角なので、デモカー2号のプロセッサにはデジタル入力なる物が付いているので、iPhoneのLightningからUSB経由でデジタル伝送すると、更なる高音質化が望めるのでは?!と思い、こんなアダプタを取付けてみました。



    赤矢印のマッチ箱2ツ分くらいの物なんですが、USBを受けて光と同軸デジタル信号を出力するアダプタっ!!


    価格はナント¥2,690-っ!!


    iPhoneのLightning端子からカメラアダプタを使ってUSB-Aに変換して、USBのA→Bケーブルで、このアダプタに入力。

    そんでもって、光デジタル信号をプロセッサに入力するという手筈です。


    今まで、ナビのスピーカー出力をプロセッサに入力する事で、ナビの音声及びBluetooth接続されたiPhoneは、カーナビ経由でカースピーカーが鳴ってましたが、プロセッサの入力をスピーカー入力から光デジタルにスイッチすると、iPhoneからナビを経由せず、直接繋がるハズ?!(なので、ナビの音声は鳴りませんが…)


    ナビのBluetooth接続でも、Google Play MusicとAmazon Music HDだと、イヤホンで聴いていた感覚と同じく、カーオーディオでも微妙に違う?!(リバーブの拡がり感が自然になったり、音源によっては大人しくなったりの変化は確認出来る?!)ので、興味深々っ!!


    このアダプタは、iPhoneやPCのパスパワーでも動作するらしいのですが、Lightning端子付きカメラアダプタで、電源を別に送ってやる事にしました。


    アダプタは上記の通り安いのですが、結局ケーブル等諸々で1万円弱の出費っ!!


    肝心の結果は、折角作業したんですが、プロセッサを光デジタル入力に切り替えると、何故か?!プロセッサの電源が落ちて再起動され、結局今の所は使え無い…。(T_T)

    何が悪いのか?!週明けにでも輸入元に電話して聞いてみよう!?


    それでも先日3回目の音響調整も行い、音が良くなると、ついつい爆音で音楽を掛けてしまいます!

    取り合えず調整についても、まだ完璧に満足はしてませんが、しばらくはこのままの状態で、聴いてみたいと思いますっ!!(とは言っても、カーオーディオの音としては、充分に満足しないとダメな音だと思いますが…)

    あくまでデモカーなんで、一人でも多くの方に聴いてもらいたいです!!


    今回、ちょっと残念な結果になってしまいましたが、原因究明が出来て音が出たら、またリポートしたいと思いますっ!!


    コメント
    コメントする








       

    selected entries

    categories

    archives

    recent comment

            

    links

    profile

    search this site.

    others